あなたは腹筋ローラを効率よく使えば、腹筋をバキバキ割ることができるって知ってましたか?

 

ちなみに、腹筋ローラーっていうのはこんなの。

↓↓↓

 

多分一度くらいは見たことありますよね。

 

このホームページのコンセプトが1ヶ月で5~10キロ痩せることをコンセプトにしているので、腹筋ローラを使えばかなり効率よく減量もできますし、簡単に6パックを作ことができますので、これから使ってみたいというひとは、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

 

使い方は初心者・上級者で全然違う!

 

腹筋ローラーには実は使い方があって初心者と上級者ではやり方が変わってきます。

 

ちなみに、初心者とは腹筋ローラーを使ったことがない人を指すのではなく、できる回数ややり方によって初心者か上級者がきまります。

 

では、簡単に初心者と上級者のやり方の違いをお伝えしますね。

 

 

→初心者のやり方

 

初心者がやるやり方は、膝をついた状態で使うようにしましょう。

 

以下の動画がわかりやすいので、以下の動画を参考にしてみてください。

※1分くらいに説明しているやり方です。

 

 

 

ぶっちゃけ、初心者であれば、この膝をついた状態でもかなり難しいです。

 

腹筋と背筋にかなりくると思います。

 

また、動画のようにローラを転がして、腕を伸ばせるくらい転がせるといいのですが、初心者の方では、多分腕を伸ばすのでさえ難しいでしょう。

 

なので、腕を伸ばせるところ、自分がここまでしかいかない、というところまで伸ばせればOKです。

 

伸ばせる位置がわかったら、あとは反復していくだけです。

 

目安としては、回数を10回3セットと決めてやっていいのですが、オススメとしては、5分間テレビでも見ながらやり続けるという方法です。

 

これ、腹筋ローラをかった時にオススメのやり方に書いてあったのですが、このやり方を試してみたほうが楽しく腹筋が鍛えられます。

 

ただ、めちゃくちゃ筋肉痛になる可能性は高いですが(笑)

 

でも初心者でもかなり腹筋を使うことができるので、初心者の方にはとってもオススメのやり方です。

 

 

→上級者のやり方

 

まず上級者という判別は、初心者のやり方でお伝えした、膝をついて難なくローラーを転がせるくらいのレベルになれば上級者なので、これからお伝えするやり方に行こうしていきましょう。

 

上級者のやり方は”立ちコロ”という方法です。

 

立ちコロという方法は、膝をつかないでつま先だけでローラを動かすやり方です。

 

言葉だけで説明しても伝わりにくいので、こちらの動画を参考にしてみてください。

※2分10秒くらいのところで説明しています。

 

 

こんな感じでやるのが立ちコロです。

 

まずは、こちらのやり方で最低3回はできるようにしていきましょう。

 

最初のうちは、3回やるのでも、腹筋の筋繊維が破壊されてめちゃくちゃ痛みが残ると思います。

 

ですが、それはかなり腹筋に効いているという証拠なので、徹底的に腹筋を追い詰めてください。

 

ただ、3回だけ立ちコロでやるだけだと、少し物足りないという人は、さらに回数を増やすか、立ちコロで続けるのが難しい場合は、膝をついてでもいいので、最低5分間はローラを転がすようにしてください。

 

このトレーニングの目的は、あくまでも減量&6パックをバキバキに割ることが目的なので、辛いと感じる負荷で5分間くらい続けてやったほうが効果は高いのです。

 

 

なので、しっかりと効果が実感できるよう辛い負荷でトレーニングを続けられるように意識してみてください。

 

 

→超上級編

 

これからお伝えするやり方は、youtubeで見かけた超上級編です。

 

ちなみに私も試してみましたが、私では無理でしたww

 

それくらいきついので腹筋に自信のついた方は是非チャレンジしてみてください!

 

そして成功した報告お待ちしてます。(笑)

 

 

 

女性でも痩せることはできるの?

 

結論からいいますと、腹筋ローラーを使えば、女性でも痩せることはできます。

 

ただ、腹筋ローラーって女性には敬遠されがちなんですね。

 

なぜかというと、

 

”負荷が大きすぎるから”

 

実際に女性の方でやってみた人ならわかると思いますが、初心者でオススメした膝をついてやるやり方でも、一回できるかできないかという人が多いのではないでしょうか。

 

 

もともとスポーツをやっていたりして、体幹力がある人なら別ですが、そうでない人は、腹筋ローラーを使ってトレーニングすることさえできないというのが現状だと思います。

 

 

まだ腹筋ローラーを使えないという人は、基本的な体幹力を身につけることをオススメします。

 

ちなみに、基本的な体幹力であれば、この動画のやり方をしてもらえば全身付くのでオススメです。

 

 

 

このやり方で1分×3セットができることを目標にしてみましょう。

もちろん最初からは難しいと思うので30秒×3セットから始めてみるのもありです。

 

これができるようになってきたころには女性の方でも腹筋ローラーを使えるようになっているはずですよ!

 

 

 

腰痛になる可能性があるって本当?

 

 

やり方によっては腰痛になってしまう可能性が非常に高いです。

 

一番やってはいけないやり方というのが、

 

”エビぞりで伸ばした腕を戻すことです”

 

力がない人のやり方でよくやりがちなんですが、このやり方だとかなり腰に負担がかかります。

 

そのようなやり方ではなく、まず腰を上に引き上げで、それから腕を戻すといったようなやり方をすれば、腰に負担はそこまでかからなくなるので、こういったやり方をしてみてください。

 

 

楽天で様々な種類が売ってます。

 

 

腹筋ローラーは楽天で様々な種類が売っています。

 

なんなら腹筋ローラーランキングという部門があるくらい、たくさん種類がありますね。

 

⇒楽天の腹筋ローラーランキング

 

 

ちなみに私も楽天で1500円程度の腹筋ローラーを購入したのですが、まったく問題なく使えて、かなり腹筋にも効いてます。

 

実際、腹筋ローラー自体にそこまでの優劣はないので、1500円程度のものを買うのであれば、全く問題なく使えると思います。

 

 

安くてもいいので、ポイントは毎日使っていくことがポイントですので、継続して使っていくことを意識して頑張っていきましょう。